写真で見る最新建設状況(内覧物件のその後)

HARUMI FLAG(晴海フラッグ)、オリンピック選手村にマンション23棟5632戸の新しい街が誕生。分譲価格はいくらになるのか?

以前から「オリンピック選手村は約5600戸のマンション群が建つ」と言われていましたが、2018年10月31日にとうとう詳細が発表されました。 今までは「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」という事業名でしたが、正式名…

2018年(平成30年)住宅地の基準地価〜千代田区・港区・中央区・渋谷区・新宿区・文京区・江東区・品川区・目黒区

国土交通省が2018年9月18日に「2018年(平成30年)の基準地価」を公表しました。 「基準地価」とは、都道府県が不動産鑑定士の評価をもとに出した7月1日時点の1平方メートルあたりの土地価格のことです。 「基準地価」…

【内覧】パークナード代官山、2018年公示地価(住宅地)14位、渋谷区1位の立地に建つ代官山駅徒歩3分、2900㎡超・全94邸の新築マンション

東急東横線「代官山駅」徒歩3分、JR山手線・埼京線・湘南新宿ラインの3路線が走る「恵比寿」駅徒歩7分、東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」徒歩6分の「パークナード代官山」を内覧してきました。 2019年9月竣工予定の8階建て9…

【内覧】プラウド虎ノ門、緑豊かな港区の一等地の希少な新築マンション、東京ワールドゲートに隣接する建替プロジェクト

東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩2分、港区虎ノ門4丁目に建つ「プラウド虎ノ門」を内覧してきました。 2019年10月中旬竣工予定の地上19階地下1階の免震レジデンスです。 個人的には、虎ノ門4丁目〜六本木一丁目〜赤坂一…

【内覧】ローレルタワー ルネ浜松町(ミナトフロントタワー)、日の出駅徒歩1分で港区に住みながら海を身近に感じられるシービュータワーマンション

ゆりかもめ「日の出駅」徒歩1分、港区のシーフロント(海の目の前)に建つ23階・227戸の「ミナトフロントタワー」を内覧してきました。 「ミナトフロントタワー」というマンション名は現時点での仮称で、実際は「ローレルタワー …

【内覧】パークリュクス虎ノ門、新駅と国家戦略特区による再開発で資産価値上昇が見込め、虎ノ門ヒルズを日常使いできる立地に建つコンパクトマンション

「虎ノ門ヒルズ森タワー」まで徒歩4分(約260m)という立地に建つ三井不動産レジデンシャルの「パークリュクス虎ノ門」を内覧してきました。 18階建て・92戸のコンパクトマンションです。 虎ノ門といえば、現在、大規模な再開…

【内覧】サンウッド青山、青山一丁目駅徒歩3分、標高31.5メートルの高台に建つ高級プライベートレジデンス

東京都港区赤坂8丁目に建つ株式会社サンウッドの「サンウッド青山」を内覧してきました。 住所は赤坂ですが、最寄り駅が「青山一丁目」徒歩3分なので、マンション名が「サンウッド青山」になったのだと思われます。 全12戸と小規模…

【内覧】ザ・パークハウス 白金二丁目タワー、ラウンジから見える庭園が素敵な白金エリア最後のタワーマンション

地下鉄の白金台駅と白金高輪駅の中間地点、シェラトン都ホテルの向かいに三菱地所レジデンスの27階建てのタワーマンション「ザ・パークハウス 白金二丁目タワー」が建ちます。 白金といえば閑静で上品な住宅街であり、地図でみると分…

東京オリンピック後も資産価値が上がる・保てる、資産価値が下がらないエリアやマンションの見極め方

不動産価格が決まる要素は複数ありますが、人口は分かりやすい1つの要素となります。 当然ですが、人口が減っていく国では不動産価格は下がる傾向にあります。 なぜなら、モノの価値(=価格)は「需要と供給」で決まるからです。 「…

パークコート山下公園

【内覧】パークコート山下公園(横浜市中区)、ホテルニューグランドの後ろに建つ神奈川県初のパークコート、元町・中華街駅徒歩2分

歴史ある「ホテルニューグランド」の裏手、元町・中華街駅から徒歩2分(ほとんど1分)の立地、山下公園と中華街の中間地点とも言える場所に三井不動産レジデンシャルのパークコートが建ちます。 その名も「パークコート山下公園」。 …